企業ホームページ・サイト制作は広島・岡山を中心に全国対応。ビジネス+ブログ+Eコマース+プロモーションツール(CMS)

第5回ユーザーインタビュー:アペックス産業 株式会社様



今回で第5回目となる「ドリーマユーザーインタビュー」。
今回は東京で害虫駆除業務をされているアペックス産業株式会社 代表取締役社長の元木様にインタビューにお答えいただきました。
 
まず御社の業務内容などについてご紹介いただけますか?
弊社は昭和24年の創業でして、今年で58年目を迎えます。
創設者が米軍の昆虫学者と知り合いだったことが創業のきっかけとなりました。当時は船の中で青酸ガスを使った害虫駆除を行っていました。
現在では、8割が法人のお客様(レストラン、ホテル、一般オフィス)で、大手企業様からのご依頼もあり、新丸ビルの駆除業務も弊社が承っております。また、平均年齢が32〜33歳の若い担当者が業務を行っています。
 
ドリーマASPをご利用される目的と期待される効果についてお聞かせください。
弊社は事務所と研究所を併設し、研究の裏づけを持ち、事業を展開していくことを特徴としています。同じ場所に事務所スタッフと研究所スタッフがいるからこそ、業務がスムーズに進む、というわけです。社内で一丸となって業務に取り組むこと、この体制に重点を置いているので、多店舗の展開や複数の営業所を開設することは考えておりません。また、管理コストやリスク、業務サービス品質の低下などが考えられるため避けています。
しかし効果的に会社をPRしたい、という想いは以前からありました。ドリーマASPは自社で情報を更新できるシステムという部分がポイント高く、簡単にかつ素早く多店舗展開をしなくても効率よく情報発信をしていくツールとして利用しています。
また、遠隔地でもご自分で環境を整えていただけるよう弊社サービスをご提供したいという目的もあります。弊社がインターネット上で駆除キットや経過報告のためのフォーマットを提供することにより、プロのノウハウを広く多くの方に知っていただき、全国どこへでも弊社の害虫駆除サービスをお届けしたいと思っています。
また弊社がきちんとした業務を行っているという点もPRしたいと思います。
そして営業ツールとしてばかりでなく「技術」「安全」も訴えていき、業績や会社品格、文化などを広くお伝えしていくことも目的としています。
アペックスクラブ(当社の得意先や関係者の交流の広場として年2回発行しています)の“見えない効果”もホームページでは訴えかけたいですね。
また私自身の対外的な活動も、新聞記事などを利用し発信してより深く知っていただければ幸いです。
 
ドリーマASPを導入していただくきっかけとなったのも上記のようなことがポイントとなったということでしょうか?
そうですね。
やはり「自分で更新できる」という点が一番のポイントとなりましたね。また更新が簡単で誰にでも使えるということが良いと思いました。あとはSEOに強いという点もホームページとしてはかなり強みになるので良いですよね。
でも、操作の流れをより分かりやすくすれば、更に使いやすいのではないかと思います。
またドリーマASPに変えてから、ホームページが見やすくなりました。
トピックス、新着情報がいち早くUPできる点もいいですね。
また記録としての用途でも使え、情報を時系列に蓄積できるところが非常に役立ちます。
ただ、先にも言いましたが、最初自分でやろうとしたときになかなかとっつきにくかったのですよ。この点が改善されれば、より多くの方に受け入れてもらえるかもしれませんね。
 
ご意見ありがとうございます。管理ページの操作やアナウンスについては、皆様により使いやすいと感じていただけるよう改善をして参りたいと思っております。まもなくリニューアルする予定ですので、今しばらくお待ちくださいませ。
1 2

dreamaASPのプランの詳細と新規申し込みはこちらから

dreamaASP(ドリーマ)を1ヶ月間無料デモ利用できるデモアカウントをご希望の方は、デモアカウント申し込みフォームよりお申し込みください。

dreamaASPへの新規申し込みはこちらから

無料お見積り

現状のホームページからのリニューアル、新規ホームページ制作のご希望の内容を入力いただきますと、概算のお見積りをいたします。

無料お見積りフォーム

お問い合わせ

ホームページ制作に関するご質問、ご連絡等何でもございましたらコチラのフォームよりご連絡下さい。

お問い合わせフォーム
ホームページ制作対応エリアについて

広島・岡山を中心に、全国対応いたします。広島県・岡山県南部・東京都はご訪問しての対応も可能です。その他地域に関しましてもお気軽にお問い合わせ下さい。